CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
雑貨店おやつ『読み聞かせイベント』

京都の桂にある

手作り雑貨を取り扱われている

雑貨店おやつにて、読み聞かせのイベントをさせていただきます。

ちょうどGW、雑貨店おやつでは、

『絵本古本市』や『シオリンピック』が開催中。

そちらもあわせてお楽しみいただけると思います。

ぜひ、遊びにいらしてくださーい♪

 

『きょう なにしてた?』読み聞かせ

2019年5月5日(日)14時〜

雑貨店おやつ

絵本の販売あり(くまパンカード付き)サイン会

予約不要・絵本の予約可能

 

 

| お知らせ | 08:03 | - | - |
『きょう なにしてた?』全文バージョン動画

『きょう なにしてた?』あかね書房・はまのゆか

全文バージョンの読み聞かせがYouTubeにアップされました。

期間限定の公開ですので、

ぜひ、お早めにご覧になってくださーい♪

| お知らせ | 10:30 | - | - |
第94回『朝日チャリティー美術展・東京展』に参加します

第94回『朝日チャリティー美術展・東京展』に参加します。

 

2018年3月22日(金)〜25日(月)

東京・松屋銀座

主催:朝日新聞厚生文化事業団体・朝日新聞

 

『読書エッセイ ポスター原画』1点を寄贈させていただきました。

写真は、額装前のものです。

 

収益は児童養護施設や里親家庭で暮らす子どもの進学支援、

「認知症カフェ」を全国に広める取り組み、

東日本大震災救援事業などの朝日新聞厚生文化事業団の

社会福祉事業に役立てられます。

私は会場にいませんが、

お近くに行かれることありましたら、

お立ち寄りいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

| お知らせ | 13:06 | - | - |
『室内で行う一次処理』覚書き

<道具>

*段ボール 3つ

     ・床材用の段ボール。直方体で高さがあるもの。

     ・床材保温用の段ボール。床材用の段ボールよりひとまわり大きいもの。

     ・台として使う段ボール。(床材の熱から床を守るための台)

*ビニール袋 3枚

<道具を作る>

1、ビニール袋の底を段ボールの形にあわせ、外と内側をガムテープで止める。

ビニール袋2枚を重ねる。(外側になるビニール袋はガムテープで止めなくてもよい)

2、重ねた段ボールの内側に、1をセットする。

3、外側の段ボールにあわせ、ビニール袋のフタを作る。

フタの中心に直径2センチの穴を1つ空ける。

<一次処理材料>

*床材

*生ゴミ

<一次処理をはじめる>

1、床材を段ボールの4分の1まで入れる。

2、水気をきり、みじん切りにした生ゴミを1へ広げる。

3、2へ床材をふりかける。

(生ゴミは5ミリ以下の厚さ。床材は1ミリくらいの厚さ。

生ゴミが沢山の場合は、生ゴミと床材を、それぞれの厚さを守り、層になるよう重ねていく)

*生ゴミを投入する際ビニール袋のフタが結露している時は、拭き取る。

*生魚を初めて入れる場合は、小骨を少し入れ、まず魚を分解する微生物を増やしてから、

内臓などを投入する。


生ゴミ堆肥の師匠、鴨志田純さんの一次処理をアレンジして、

室内で一次処理できる方法を模索中です。

今のところ、悪臭もなく44℃で生ゴミは床材の微生物に

分解されているようです。

ちなみに、鴨志田さんに教えていただいたのは、


この仮面ライダーのようなかっこいい、

加工した特製プラスチックケースで一次処理する方法。

室外でします。

| 日常 | 19:45 | - | - |
「それで君を呼んだのに」 忌野清志郎を想う小さな展覧会 2019に参加します。

 

SEE MORE GLASSにて。

2019.4.2(火)-5.2(木) 12:00〜19:00(通常より1時間延長) 金曜のみ21時まで。

期間中日曜定休(4/7•14•21•28) 臨時休業、

時間変更はSEE MORE GLASSブログにてお知らせ。

★今年から禁煙になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミュージシャン・忌野清志郎さんのお誕生日の4月2日から、

命日である5月2日までの1ヶ月間、

シーモアグラスでは、毎年小さな展覧会を開催しています。

清志郎さんとその音楽を愛されている方々が、

それぞれ想いを込めた作品を出展。

2014年からはじまり、今年で6年目です。

 

<参加作家>

荒井良二

植田真

竹中直人

細馬宏通

マツヤマ・アキオ

ももとぶどう(切明浩志)

安食史子

角田光代

かみじまあきこ(美篶堂)

後藤美月

田村セツコ

はまのゆか

やまぐちめぐみ

矢野顕子

and more...

 

私は、今年『JUMP』を出展いたしました。

ぜひ、SEE MORE GLASSのおいしいチャイや玄米カレーを

召し上がりながら展覧会お楽しみください♪

| お知らせ | 05:09 | - | - |
「はまのゆか しごとの風景展」

「はまのゆか しごとの風景展」

3月29日(金)〜4月15日(月)

休み:4月1日〜3日、9日、12日の5日間

よもぎBOOKS

 

新刊絵本『きょう なにしてた?』ができるまでをご紹介!

ラフや仕事場の写真、なぜこの絵本を作ろうを思ったか、

また、編集者さんからのコメントなど展示いたします。

 

<『きょう なにしてた?』読み聞かせ・サイン会>

4月14日(日)11時〜。

参加費無料・予約不要

 

<在廊日時>

3月29日&4月15日 13〜17時

3月31日 14〜17時

 

\今年の母の日は特別なギフトを贈りませんか/

『きょうなにしてた?』絵本刊行記念企画

いつもがんばって仕事をしているお母さんのイラストを描きます。

 

*お申込み期間 3月29日(金)〜4月15日(月)

*定員 先着10名さま

*サイズ ポストカードサイズ

*代金 3,000円(額装付き・ギフトラッピング付き)

*作品のお渡し時期 4月末〜5月初旬

*働いているお母さんの似顔絵を描きますので、

描いてほしいお母さんの写真と職業をお知らせください。

*おなまえや、「THANK YOU」「ありがとう」のメッセージを入れることも可能です。

ご希望があればお知らせください。

*父の日のプレゼントとして働くお父さんの似顔絵オーダーもお受けします(お渡しは4月末〜5月初旬です)。

*お問い合わせ、お申し込みは、よもぎBOOKSまで。

| お知らせ | 10:24 | - | - |
『絵本縁日』に参加します

『絵本縁日』

2019年3月17日(日)11〜16時まで。

三鷹市星と森と絵本の家

 

絵本縁日に天野慶さんと

『はまの&あまの ゆかいな絵本』というユニット名で参加します。

絵本の読み聞かせや、絵本の販売をいたします。

絵本縁日では、子どもたちも参加できるワークショップや

演奏会もあり、パン屋さんも出るみたいです。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

絵本縁日にあわせ、

カンとシャク、お色直ししました〜。

| お知らせ | 11:46 | - | - |
『きょう なにしてた?』

『きょう なにしてた?』あかね書房

3月末発売予定。

 

よもぎBOOKにてイベントを企画しています。

もうすぐ詳細発表させていただきますね。

よもぎBOOKSで『きょう なにしてた?』を購入いただくと、

おまけもつく予定♪

 

>>amazonで購入

 

『きょう なにしてた?』あかね書房・はまのゆか

全文バージョンの読み聞かせがYouTubeにアップされました。

期間限定の公開ですので、

ぜひ、お早めにご覧になってくださーい♪

 

 

子どもたちに楽しい音楽を届けられている
クッキーハウスさんに楽曲おかりできました〜。
朗読は、私。my Macに向かって自宅でボソボソ。
新刊絵本3月末発売予定、
『きょう なにしてた?』あかね書房、PV視聴お願いします!

育児の体験や子どもへの思いを描き込んだ作品です。

子育てって、大変だけどおもしろい♪

| お知らせ | 19:43 | - | - |
『室内で作る床材』覚書き

『室内で作る床材』

<道具>

*段ボール 3つ

     ・床材用の段ボール。床材の材料を入れた時、半分の高さくらいになるような大きさで、直方体で高さがあるもの。

     ・床材保温用の段ボール。床材用の段ボールよりひとまわり大きいもの。

     ・台として使う段ボール。(床材の熱から床を守るための台)

*ビニール袋 3枚

*温度計

*軍手

 

<道具を作る>

1、ビニール袋の底を段ボールの形にあわせ、外と内側をガムテープで止める。

ビニール袋2枚を重ねる。(外側になるビニール袋はガムテープで止めなくてもよい)

2、重ねた段ボールの内側に、1をセットする。

3、外側の段ボールにあわせ、ビニール袋のフタを作る。

フタの中心に直径2センチの穴を1つ空ける。

 

<床材材料>

(700ミリリットル=1杯・計9.1リットル)

材料は計量する時、ギュッと押し込めて計る。

*もみ殻 8杯

*落ち葉(カラカラに乾燥したもの) 2杯

*米ぬか 2杯

*赤玉土 1杯

*40度のぬるま湯 2分の1杯

 

<床材を作る>

1、段ボールにセットしたビニール袋の中へ

ぬるま湯以外の材料を入れ、軍手をつけた手で全体が混ざるように混ぜる。

3、ぬるま湯を1へ少しずつ入れ、揉み混ぜる。

4、全体がしっとり混ざったら、ふわっと空気を含ませるように全体を混ぜ、山形に優しく整える。

5、段ボールにビニール袋のフタをする。

6、5を段ボールの台の上にのせ、

家の中の暖かい所(温度変化が少なく、日の当たらない所)に置く。

8、毎日朝、夕など決まった時間に2回、ふわっと空気を含ませるように軍手をつけた手で全体を混ぜ、山形に優しく整える。

ビニール袋のフタに水滴がついてついている場合は、タオルなどで拭き取る。

床材から、二酸化炭素が発生するため、こまめに部屋の換気をする。

9、床材は1、2日で60℃以上になり、酒粕のような甘い香りがしてくる。

(60℃以上になることで、病原菌や寄生虫、雑草種子を死滅させる)

徐々に温度が低下していき、床材が気温と同じ温度になれば完成。

それまで8を続ける。

 

先日、三鷹で農業をされながら、

ネパールで生ゴミを堆肥化させるプロジェクトに携わっておられる

鴨志田純さんが講師の

『生ゴミ堆肥ワークショップ』(Urban Farms Club主催)に参加しました。

第1回目は、床材について。

この『床材』とは、もみ殻や落ち葉などを使い、

生ゴミを微生物の力で分解、発酵、熟成させ堆肥化させるためのベースとなるものです。

 

私の家には、小さな庭があり、

そこで家庭菜園をしています。

それで、野菜くずなどの生ゴミを堆肥化させ、

家庭菜園に活用したいと思い、鴨志田さんのワークショップに参加しました。

で、そのお話を参考に、室内で床材を作ることができないかと思い

実験をはじめた次第です。

 

 

| 日常 | 05:14 | - | - |
『対話ではじまるこどもの哲学 自分のぎもん』

『対話ではじまるこどもの哲学 自分のぎもん』

河野哲也・著・童心社

はまのゆか・装画・挿画

2019年3月25日刊行予定。

 

 四コマ漫画などもあり、読みやすくなっています♪

NetGalleyで公開中⇒http://netgal.ly/bNydHh 

| お知らせ | 10:14 | - | - |
| 1/315PAGES | >>